[大学] [既卒] [検索(google)、で入塾] 

講師が彼女を語る

合格おめでとう。
 
『ネット予備校は、しょせんネットなので、質問も期待できない』と思うのは、彼女だけではありません。
しかし、SNSやメール・ライン・テレビ電話・リアルチャットを利用して、質問の回答をしています。これが可能なのも、吉田ゼミナールには『まなびの館』というライブネット授業専用施設があるからです。
館内はどこでもネットにつながり、自社内に小さな印刷屋さんなみの印刷室・防音スタジオなどネット予備校なれでは設備を整えています。

彼女からいただいた手紙 

 
私は106回看護師国家試験で落ちたリベンジ組でした。

現役時代は大学での国家試験対策はほぼなく、自力での勉強が主で結果は不合格。ただただ過去問の暗記のような勉強法で身についた実感もなく受けた結果だったため受け入れるしかありませんでした。
 
どうしても来年は受かりたい。その思いで、予備校を探している中で見つけたのが吉田ゼミナール。ネットの授業だったら生計を立てるためのアルバイトをしながらでも受けられる!そう思い申し込みました。でも、気が付いたら1月。授業にリアルタイムで出ていたのは入塾したばかりの5月だけでバイトに明け暮れる日々でした。

このままではまた落ちてしまう、そう思い1月から今までの録画授業をひたすら受ける日々。
 
試験3週間前このままじゃ間に合わないと考え、やっと先生に相談しました。正直生徒数も多いし連絡が返ってくることもあまり期待してませんでしたがそんなことはありませんでした。LINEの返事も返ってくるし、質問にも授業中に分かりやすく説明してくれます。
 
そこで先生の言う通り、先生の作成した過去問集を解き、教材で復習、とにかく解いて、録画授業、リアルタイム授業を受け、教材を音読して頭に叩き込みました。出遅れている分考える力がみんなより身についていないと焦りつつも少しずつ答えられることが増えました。
 
直前の数日はできることに安心感を覚えるために繰り返し過去問集を解き続け迎えた試験当日。正直不安しかありませんでしたが、去年の試験とは違って考えて解くことができました。
 
必修がギリギリラインで不安はあったものの、結果発表に張り出された数字には私の受験番号が………!
 
小山先生じゃなかったら最後まで諦めずに頑張ることはできなかったです。信じて最後まで頑張って本当によかった!!
 
勉強法が分からない方は1人でやるよりも絶対に吉田ゼミナールでの考える授業を受けるべきです。リベンジの方は特に、本当に自信を持ってお勧めします。
 
小山先生本当にありがとうございました!!!!

107回の国家試験を終えて、試験は難しかったですか。 

はい。
全く分からない問題がありました。
 

合格保証講座のご感想をお聞かせください。 

去年より考えて解くことができたのと、必修で自信を持って答えられるものが去年よりありました。
 

インターネットを利用した講義、いかがでしたか。

通学時間や外出準備の時間が短縮できたこと、他人の目を気にしなくていいこと、それによって質問しやすい環境があったこと、自分のペースで録画の見直しができること、がよかったです! 
 

アクティブ・ラーニング型の講義は、どうでしたか。

考えることが身についたように感じます。 
 

教材について、意見をお聞かせください。

辞書のように細か過ぎるところまで載ってるわけではありませんが逆にポイントが分かりやすく記載されていたので勉強しやすかったです。
 

教材の中でもっとも役に立ったのは?

ライブネット授業
録画ももちろんよかったのですが、リアルタイムの授業でしか聞けない話や、チャットをリアルタイムでできるためすぐに質問できる点でライブネット授業がよかったです。
 

入塾を決定した理由は?  

ネット予備校だから 
 

108回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

授業は早くからリアルタイムで受けてください!
私みたいに録画があるからといって先延ばしにしているとギリギリになって後悔します…
それでも先生に付いていけばなんとか合格できましたが正直危うかったです。
予習授業復習を繰り返していけば必ず身につくので頑張ってください*ˊᵕˋ* 

看護師国家試験対策講座の資料を請求する