[大学] [既卒] [学校の先生の紹介、で入塾] 

講師が彼女を語る

合格おめでとう。
 
彼女は、『自分でできない理由がわからない』の言葉があてはまる受講生でした。国家試験は、一定量の知識と思考力を試す試験です。知識だけでも、思考力だけでも合格はできません。彼女はこのどちらかに偏る傾向がありました。必修問題を強化するために必修問題集、一般問題対策には〇〇と型にはまった学習が得意でした。しかし、合格できたのは途中から物事をグローバルにとらえる思考が身についたからだと思います。

彼女からいただいた手紙 

 
私は自分で勉強するってどうしたらいいのか分からず、ひたすら過去問を解きましたが、結果は不合格...。

次は書店で「この問題でたでた」っていう教材を買ってはその問題をひたすら解いたりしましたが、結果はまた不合格でした。
 
ある時、学校の先生からこのゼミに入ると絶対に合格できるからと先生から吉田ゼミナールを紹介して頂きました。私は内心高いお金を払わないといけないからゼミに入るのは嫌でした(笑)

でも、学校の先生が勝手に無料体験入学や資料請求をさせられました(笑)
 
その日、講師の小山先生から電話を頂き、話をしていくなかで「お前を絶対に合格させてあげる」という言葉を頂き、その言葉にかけてみようと思い入塾しました。
ネット授業って!?私は初めての経験でした。内心ネット授業で合格できるのかなと...。
いざ授業に参加したら質問内容や答えが全然何もわからない私がいました。
 
先生から「これどういう意味や」って言われて答えるけど、「はぁ~なんでやねん」「もぉ~こんな事もわからんのか」「何言ってんねん」と最悪の返事を頂きました。
 
先生から正解した私の番号を呼ばれて、拍手を頂きたい‼、トップ賞をもらいたい‼と思い勉強を頑張ろうと思うようになりました。
でもやっぱりどう勉強したらいいのかわかりませんでした。ネットの授業を聞いているだけでいいのかなと...。
 
先生は生徒1人1人をよく知っていて、私も「お前こういう問題苦手やろ」って痛い質問をつかれたり、「説明しろって言われてちゃんとできるか」って言われて、何も答えれず...結果、「お前はまだ理解力が全然足りてない!!」「もっと本読みしろ‼」でした。
先生に言われるままの勉強をしました。すると中期頃から答えにひらめく自分がいました‼私もビックリでした(笑)
 
そしてついに‼先生から番号を言われ拍手を頂くことができました。
 
先生から言われる事しかしてなかった私がこんなに成長しているなんて!!って凄く嬉しかったです。
 
勉強の仕方を全然わからなかった私をどう勉強したらいいのかアドバイスを頂き、勉強をするためのレールを先生が作ってくれたので、そのレールに沿って進むだけで学力を身につけることができました。
 
先生は私にとって救いの神です‼本当にありがとうございました!!

107回の国家試験を終えて、試験は難しかったですか。 

はい。
難しいと思う問題もありましたが、あっ‼この問題先生に教えてもらったとこ‼っと思う部分もありました。
でも、この質問の答えが多数あるような回答があったように思いました。
これもこれもと考えられるというような答えの選択肢だったと思います。
 

合格保証講座のご感想をお聞かせください。 

以前まで問題の答えがなぜ違うのか理由がわからなかったのですが、理解できるようになったからです。
 

インターネットを利用した講義、いかがでしたか。

私は仕事をしているので、塾に通うとなると凄く不便です。でもインターネットだと、どこにいてもネットを繋げば講義を受けられるので、仕事終わりの帰宅途中や出先でも気軽に授業を受けることができるのでよかったです。 
 

アクティブ・ラーニング型の講義は、どうでしたか。

よかった。 
 

教材について、意見をお聞かせください。

大事なところを簡単にわかりやすく、重点的に書いてくれているので、すごくポイントがわかりやすかったからです。
 

教材の中でもっとも役に立ったのは?

授業録画
私は仕事をしているので、授業を受けれないことがあります。でも授業を録画してくれているので凄く助かりました。
また、授業中聞き逃した部分も録画で確認したり、復習するにもよかったからです。
 

入塾を決定した理由は?  

先生の紹介
学校の先生が、私ではダメだったけど、この先生なら絶対に合格させてくれるからっと吉田ゼミナールを紹介して頂きました。 
 

108回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

吉田ゼミナールはネット授業なので、仕事をしている私でも気軽に授業を受けることができます。教材も凄く重点的に書いてくれているので、教材を読むだけでも知識がつきます。
ネット環境が苦手だったとしても、気軽に教えてくれるし、操作もしてくれます。
ネット授業なのでわからないことがあれば、先生がネットから詳しい資料を見つけてくれたり、どんな創傷を言うのか画像を調べて見せてくれたりするので、その場で理解する事ができます。
講師の小山先生は授業中面白いことを多く話してくれますが、厳しいことももちろん話されます。でもそれは合格するための事です。
先生の話を聞いてれば必ず合格の道が開かれるので是非吉田ゼミナールに入塾して授業を受けてみて下さい。 

看護師国家試験対策講座の資料を請求する