ライブネット授業 

対象  ・ライブネット授業 
IE(Internet Explorer)から起動してください。
 

学習サイト

  対象  ・ライブネット授業録画 
・Webテスト ・ビデオオンデマンド 

学習サイトのご利用方法

 
教材がお手元に届くと

サイトの使用方法について

❶まず、吉田ゼミナールのホームページ、右上の会員専用サイトをクリックします。
❷下記の画面が出ます。

 ライブネット授業 学習

 

対象  ・ライブネット授業

IE(Internet Explorer)から起動してください。

学習サイト

 対象
・ライブネット授業録画 
・Webテスト
・ビデオオンデマンド 

インターネットを使用する学習法には、2つの入り口があります。ライブネット授業用の専用サイトと、授業録画やWebテスト、ビデオオンデマンドを学習する学習サイトがあります。2つのサイトのIDは同じですが、パスワードが異なりますのでご注意ください。

 

ライブネット授業

 
『ライブネット授業』に参加する時に使用します。授業用ソフトのインストールをすると画面にアイコンができ、そこから入室することも可能です。
 
個人情報通知書のID、パスワードを入力してください。
  

  個人情報通知書
  ネット講習参加用
  ユーザID(ユーザ名):●●●●●●● (半角英数)
  パスワード(ライブネット授業用):●●●●●● (半角英数)

 
授業の5分前には入室できます。それ以前からパソコンを立ち上げている場合は更新ボタンをクリックすると入室ボタンの色がグレイから青色に変わります。
 
ライブネット授業のソフトのインストールは同封のインストールマニュアル
、または下記の動画をご覧ください。

 

ライブネット授業 録画視聴

 
『学習サイト』のサイトを学習する時に使用します。
 
ライブネット授業と、録画・Webテスト使用のパスワードは異なりますので、ご注意ください。
 
授業用の予習動画、復習テスト、既に終了したライブネット授業の学習をします。
 
個人情報通知書のID、パスワードを入力してください。
 

  個人情報通知書
  会員サイト用
  ID(ユーザ名):●●●●●●● (半角英数)
  パスワード:●●●●/●●● (半角英数) 

 
ご希望の動画が学習できます。
 
※ ライブネット授業の録画は、配信までに数日間要します。ご了承ください。
 

Webテスト

 
『学習サイト』では国家試験の過去問題やそのほかの問題が学習できます。
 
個人情報通知書のID、パスワードを入力してください。
 

  個人情報通知書
  会員サイト用
  ID(ユーザ名):●●●●●●● (半角英数)
  パスワード:●●●●/●●● (半角英数)

 
※ 出題順番と選択肢の順番が毎回シャッフルされます。  

 
学習サイトの学習法

❶問題を解きます。
テスト形式には、○×問題、選択問題、ドラッグ&ドロップ、四肢択一、五肢択一、五肢択二があります。

 
 

❷問題を解くと、解答解説が学習できます。

 
❸受験終了と同時に成績の記録が出ます。
 

学習サイト Webテストの特徴

一度目は間違った問題も復習動画や自分でテキストを開いて学習し直し、再び試験に臨むことができます。
 
マルチデバイス対応なので、通学途中の電車の中、休憩時間、夜、何気なくパソコンを開いていた時間を学習時間に使うことができます。
 
学習した履歴が残るので、膨大なプリント学習から弱点分析するより、データで解析する学習のほうがはるかにコンパクトな学習ができます。